公園のようなお墓!?ガーデニング霊園とは

変わりゆく墓地、霊園

現代は少子化、高齢化、核家族化などによって、お墓の考え方も多様化してきています。お墓というと、昔ながらの墓石や墓地を想像する人が多いですが、近年注目されいているのがガーデニング霊園です。ガーデニングというだけあって、西洋の庭園のような雰囲気の花や緑に囲まれた霊園なんですよ。

アクセスの良い場所に

また、ガーデニング霊園はアクセスの良い場所にある場合が多く、気軽にお墓参りできるのが魅力です。墓地や霊園というと郊外にある広い土地を利用して作られていることが多く、車でないと出向けないことがあります。墓地が遠いとお墓参りから足が遠ざかるということもありますよね。ガーデニング霊園は、駅からほど近いところにあることが多く、公園に立ち寄る感じでお墓参りに出向くことができます。

宗派がない、こだわりのない人にも

お墓というと代々受け継がれた宗派の寺院や霊園に建てることになりますが、ガーデニング霊園は宗派を問わず入ることができます。ですから無宗派や宗派にこだわりがない、という人でも気兼ねなく利用することができます。また後継者がいない、家族に迷惑をかけたくないという人には、永代供養墓を選べたり、一定の年数が経てば合祀してもらえるガーデニング霊園もあります。少子化や核家族化に対応したサービスといえます。

このようにガーデニング霊園にもメリットが多いです。墓地、霊園の考え方や仕組みも様変わりしてきました。お墓のことをお考えの際には、一つの選択肢として考えてみてはいかがでしょうか。

いせやの公式サイトはこちら